心鈴泉-心理学とカウンセリング

人間関係、恋愛、仕事の各シーンで使える心理学についての記事を記載しています。

考え方

わかってもらって当たり前

自分にとって身近な人や、何か甘えをぶつけ易い相手に対して、わかってくれて当たり前、という気持ちは出てきやすいものかもしれません。 ただ、この気持ちがあるときに、相手がいまいちわかっていない感じだと、イライラしてしまうこともあるかもしれません…

執着すると望みが遠ざかる

よく聞く話なのかもしれませんが、自分が本当にほしいものを受け取る、というときに鍵になってくるのは、自分が何を信じているか、という部分です。自分が信じていることは、自分が現実に体験することに反映されていきます。従って、自分が欲しいものを当た…

自分で自分のことが認められない時

自分のことをあまり好きじゃなくて、自分で自分のことをあまり認めるようなことがない、という方はおられるでしょうか?若い頃はそうだった、という方もおられれば、大人になって結婚して子供ができても、まだまだそういう感覚を引きずっている、という方も…

失敗にはまり込んだとき

誰でも失敗はするものですが、失敗してしまったときには、そのことで落ち込んだり、失敗感をしばらく引きずったりすることもあると思います。失敗したことで心の中でネガティブな感情を引きずってしまうこともあるものかもしれません。 失敗をひきずるという…

不公平感を手放す

自分ばかりが損をしていて、何か不公平な感じに思えるようなことはあるでしょうか?ときに私もそんな状態に陥ることがあります。ちょっと時間を置いて、その時の状況を思い出してみると、、、、だいたいむすっとした表情をして怒っていて、周囲に良からぬ雰…

罪悪感を感じさせられる

ある特定の人と話した後に、まるで自分が悪いかのように思えることが多い、という経験はあるでしょうか?私にもそういった経験はありますが、そうするとその人と接するのがとてもおっくうになってくるのではないかな、なんて思っています。 相性が悪いように…

衰えを感じたとき

私自身が何か衰えを感じた時にどんなことをしているのか、というのを今回は書いてみようと思っています。いつもの記事に書いているような、心理学的にどう、というのとはちょっと違っていて、みなさんに提案したいというよりも、今自分が取り組んでいること…

役割に生きると認められても嬉しくない

職場や家庭の中などで、自然と自分が受け持つことになる役割があるとします。例えば、母親としての役割だったり、上司や部下としての役割だったり、あるいは、パトナーとしての役割、というものもあるかもしれません。 自分自身が選択して行動しているという…

屈辱的だと感じていること

屈辱感を感じることがあるとしたら、それはとても辛い体験かと思います。特定の誰か、あるいは、周り全員からネガティブな言葉を言われたり、そういった扱いを受けるといった感じかもしれませんし、身体的な特徴や、社会的な身分、あるいは、何かの否定的な…

時間がないと感じる

日々の生活の中で、時間が足りないって思うことはあるでしょうか?毎日忙しいけれども、それは充実しているというより、ただ時間に追われている感じになっているとしたら、日々の生活に満足感というよりも、疲労感の方が多い感じになるかもしれません。1日24…

過去の傷跡を自分の勲章のようにする

昔体験した辛いことや傷ついたことについて、自分の中でその部分をあえて大切にしている、といったようなことはあるでしょうか?何を言っているのかというと、、、、例えば、ベテラン社員が新人に過去の自分の仕事上での苦労話を、わりと誇らしげに語ってい…

誰にでもできる執着を手放すイメージワークのやり方

自分の中で何か行き詰りのようなものを感じているときに、自分の心の中にある執着を手放す、というのはとても効果的です。 例えばよくあるケースとしては、失恋から立ち直りたいときに、相手に対してまだ残っている執着の部分を手放す、というのものがありま…

内なる自分との対話

自分ではこうしたい、とか、こうするべき、と思っていても行動できなかったり、やる気がおきなかったり、ということはあるでしょうか?気合で乗り切れるときはいいのですが、ただ、気合いを入れようとしても頭や体がいまいち動かなかったり、気合いを入れる…

罪悪感があると自分の価値を証明したくなる

罪悪感があるとき、自分の良くない部分を何らかの形で補いたくなることがあります。例えば、自己犠牲的な行為であったり、何か価値があると見られている行為をすることで、自分の価値を証明して、自分の悪いところを帳消しにしたくなる、といった感じです。 …

善意を受け取りたくないんだけど断りきれない時

相手が善意からしてくれることで、気持ちは嬉しいけれども、その行為自体はいらない、と感じるようなことはあるでしょうか?こちらを喜ばせようとしてやってくれていることでも、受け取るのに困るシチュエーションというのは、往々にしてあるものかもしれな…

自分ルール

「自分はどういう風に扱われるべきか」そんなことを自分の中で決めているルールのようなものはあるでしょうか? 人間関係の中で怒りを感じたようなときに、その怒りの理由をじっくりと振り返ってみたら、自分の中で決めているルールのようなものが破られてい…

その空想はより良い現実を受け取るための足枷になっているかも

自分なりのお気に入りの空想、というのはあるでしょうか? 現実とはかけ離れたところで1つや2つお気に入りの空想を持っていても、それほど不思議なことではないかもしれません。私の場合、10代の頃には空を飛ぶのがお気に入りの空想だったり、独身で恋人がい…

欠乏感があると満たされにくくなる

自分で書いといてなんですが、今回の記事はなんだかちょっと嫌な感じのするタイトル、かもしれません。 欠乏感が強ければ強いほど、その欲しいものがどうしても必要だと感じて、まるでそのことに強く執着してしまうような感じになりがちかもしれません。例え…

あなたの話が相手に伝わらないときに気をつけておいた方が良いこと

自分が思っていることや感じていることを相手にいろいろと言っているつもりでも、実際には、相手に全然伝わらない、ということがあります。相性が良かったり、価値観が似ていると、何も言わなくてもわかってもらえる、ということがあったりもしますが、お互…

不満を感じた時の考え方

不満、というと、ネガティブなイメージがあるかもしれませんが、不満がある、ということは、今の状況をより良くするための可能性がそこに眠っている、という見方をすることができます。例えば、不満の内容によっては、ビジネスチャンスが眠っているところ、…

空回りしているように感じているときにやった方が良いこと

思考や感情や感覚に分離があると、やりたいことがうまくいかずに空回りしているような感じになることがあります。そういうときは、少し休息を挟んで心と体をリセットしてあげたり、自分でなんとかしようとするのを一旦手放して流れに身を委ねたり、そもそも…

小さな楽園を作る

自分の周りにいるごくごく身近な人たちとの間に、ありのままの自分でいられる居心地のよい関係性を作って、そこで自分の価値を感じることができたり、楽しさや嬉しさを感じることができるのなら、その場所は、ある意味では自分にとっての居場所といえるよう…

期待に応えようとして自分を追い詰めすぎてしまったとき

仕事上のプレッシャーのようなもの。ある程度はあっても不自然ではないですが、それを強く感じすぎるあまりに、耐えられなくなってしまうようなことはあるでしょうか? ある程度の成果を求められることや、できて当然と思われるようなことをこなしていくとき…

パートナーに不満があるときのコミュニケーション

自分のパートナーに溜め込んでいた不満や怒りを爆発させたことはあるでしょうか?キレてしまってものすごくパートナーのことを責めた後に、そのことで自己嫌悪に陥ったようなことはあるでしょうか? コミュニケーションがうまくいかなくて、なかなか自分の言…

パートナーの周囲に対して嫉妬してしまう

他の人たちがパートナーと仲良くしているのをみて嫉妬を感じたことはあるでしょうか?自分と同性の相手に限った話ではないのですが、嫉妬を強く感じるようなケースだと、パートナーの前で不機嫌になったり、ネガティブな気持ちをパートナーにぶつけてしまう…

人からよく攻撃を受けるように感じる時

人からネガティブなことやきついことを言われて精神的に大きなダメージを受けてしまう、ということが多い方はおられるでしょうか?割と言われやすい人であったり、何かと敏感に反応してしまって傷つきがちな方、というのもおられると思っています。 そんな言…

周囲に気を使いすぎて疲れてしまったとき

人付き合いの時に周囲に気を使いすぎて疲れてしまうようなことはあるでしょうか?気の合う人同士との付き合いであれば、疲れるようなこともないかもしれませんが、あまり馴染めていない環境だったりすると、ときに苦痛に感じるようなこともあるかもしれませ…

条件付きの愛情

条件が満たされたら愛する、とか、気分が良かったり褒められるようなことがあった時だけ愛する、といった条件付きの愛情。無条件の愛情とセットで語られることもあるもので、褒められるようなことをした時だけ愛されて、そうじゃない時は愛されない、とか、…

思考の癖を修正する

自分の思考の癖のようなものを変えたいと思ったことはあるでしょうか?いくつか例をあげるとこんな感じです。・〜しなければならない、とか、〜するべき、とか、〜であるべき、といった考え方で自分に厳しくしすぎたり、自己否定をしてしまう。・自分に厳し…

自分が嫌いでたまらない

自分の中に嫌いな部分がある時、できれば人にその部分を知られたくないために、その部分を隠そうとしたり、表にそれが出てこないように自分をコントロールすることはあるでしょうか?自己嫌悪が強すぎて、ふとした時にそれが出てきた時にそれがあまりにも辛…