心鈴泉-心理学とカウンセリング

人間関係、恋愛、仕事の各シーンで使える心理学についての記事を記載しています。

パートナーの痛みに寄り添う

パートナーの心に弱いところがあるとしたら、どんなところだと思えるでしょうか?たくさん思いつくこともあれば、あんまり考えたことはないけど、改めて聞かれたらどうだろう、って思う方もおられるかもしれません。ただ、どんな人であれ、何かしら未成熟な…

ネガティブなことをよく言ってくる人

なんだか嫌な気分にさせられるような、めんどくさいなって言う気分になるようなことをよく言ってくる人は身近におられるでしょうか?相性がよくなかったり、相手に問題があったり、はたまた、自分に問題があったり、どうしてそういうことになるのかは状況に…

人から評価されたくない

人から評価されたくない、という感覚はありますでしょうか?悪い評価だったら耳を塞ぎたくなるけど、良い評価ならどんとこい、などど思う(=私)ような人もおられれば、たとえ良い評価であっても、それが自分の中身を理解せずに表面的なことをだけをみての…

休日の無気力

休日はどんな過ごし方をされているでしょうか?家族や恋人や友人との時間を大切にされていたり、特定の趣味や打ち込んでいるものに費やしたり、その大切な時間の使い方は人によって様々だと思います。平日は仕事で疲れ切っているので、体を休めることを重視…

家族のトラウマ

子供の頃に自分が家庭の中で体験したことで、今でも心に引っかかっていることって何かありますでしょうか?例えば、怒られた経験、とか、無視された経験、などなど。怒られたというのとは少し違うけれども、何かきついことを言われた、ということであったり…

職場にいる合わない人

職場にはいろんな人がいらっしゃると思います。非常に個性的な人だったり、あんまり自分を出さない人だったり、真面目な人だったり、飲み会になると元気になる人だったり、様々です。いろんなタイプの人たちとの人間関係がそこでは形成されて行くと思います…

過去の恋愛のトラウマがあって、彼のことを信じきれない

元彼や昔好きだった人との恋愛関連で心が深く傷つくような出来事があって、それがあまりにも痛かった場合、もし、もう一度同じことがあったらどうしよう、という怖れが出てきて、今の彼をなかなか信じることができない、ということがあります。 こういった心…

地雷を踏まれてムカついた時

自分の中で地雷のようなものって何かありますでしょうか?そこを突かれると、ぷっちーんときてしまうものだったり、いくら好きな人でもそれをされると許せない気持ちになる、といった感じのものです。恋人や夫婦関係など、ごくごく身近な間同士でも、なんで…

都合のいい女

恋愛において対等な立場でお付き合いをしているのではなく、男性の方に主導権があるという場合に、男性側が女性側を利用しているような感じになることがあります。男から見て、都合のいい女、みたいになってしまう感じかもしれません。彼のことが好きで、捨…

信じていた人に裏切られたとき

人との信頼関係というのはとても大切なものですが、これが壊されたり、相手に裏切られたと感じるような出来事があった場合、もう一度人を信じるということが怖くなってしまうものかもしれません。そのダメージが深い場合には、相手に対して怒りや恨みを強く…

甘ったれな自分

自分の中の精神的に幼い部分を見て、自分は甘ったれだ、なんてと思うようなことはありますでしょうか?誰しも探せば、どこかしら精神的に未成熟なところを抱えているものかもしれませんが、そこに自己嫌悪のようなものを強く感じているような場合には、自分…

パートナーに口で勝てない

夫婦間や恋人同士で言い合いになるようなときに、どちらかがいつも負ける、ということがあります。あんまり良くないケースでは、例えば、何か不満のようなものがあるときに、それを相手に伝えたとしても、上手く切り返されるだけで、結局自分が悪い、みたい…

子供から言われることで傷つくこと

子供はいろんなことを親に体験させてくれます。楽しさや嬉しさや驚きなど、ありきたりのことから、聞いたことがないことまで、様々なことがそこには詰まっています。良いことばかりではなく、そこには腹の立つことや、ぐさっと心に来るようなことも含まれて…

人の結婚を喜べないときに覚えておいてほしいこと

身近な人や友人が結婚するというときに、なんだか素直に喜べない、というケースがあります。どちらかというと、人の不幸を望んでしまうようなところが自分にあるかのような感じがしたり、まるで自分が悪い人になってしまったかのような気がする人もいるかも…

いじめられた記憶について

いじめられた経験がある人もいれば、ない人もいるとは思いますが、いじめの内容や、どのくらい続いたかなど、その経験には個人差が大きいかもしれません。ただ、あまりにも過酷な体験だったために、そのときの記憶がいまでもよみがえってきて、辛い想いをさ…

容姿のコンプレックス

容姿にコンプレックスがあって、自分は異性から愛されない、と思い込んでしまうケースがあります。自分の容姿のなかに醜さのようなものを感じることで、こんな醜い部分を持っている自分が、異性から愛されるのだろうか、と強い疑いを持ち、ときにその疑いを…

漠然とした不安の対処方法

心の中に漠然とした不安のようなものがあり、それがなかなか拭い去れない、というケースがあります。本人の中でも、なぜそこまで不安を感じているのか、よくわからないような感じ、です。 未来に目を向けると怖れを感じやすくなり、現在に集中すると怖れでは…

親からの愛情が感じられないパターン

親から愛されているのかよくわからない、という風に思えてしまうケースがあります。心の中にある親の存在は、その人の精神的成長にとって大きな意味を持ちますが、その部分に、自分は親から愛されてないかもしれない、といった怖れや疑いのようなものがある…

パートナーに強く執着してしまう

付き合っている状態でも、パートナーに対して心の中に不安のようなものがある場合、パートナーへの強い執着が生まれることがあります。 執着があると、愛情を試すようなことを繰り返したり、パートナーが自分から離れていかないように束縛し続けたりしたくな…

男性の好意が苦手なタイプ

男性から好意を持たれると気持ち悪くなってしまう、というケースがあります。例を挙げるとこんな感じです。・今まであまり意識してこなかった男性が、自分に好意を持っているというのがわかったとたんに、気持ち悪くなってしまう。・今まで良いイメージを持…

何か特別な存在になりたい、という気持ちの扱い方

特別な存在になりたい、という気持ちから、成し遂げたいことや達成したい夢のようなものが出てくることがあります。 そのために何か頑張らなきゃいけなかったり、無理と思えるようなものにも挑んでいかなければならない、というとき、そこに抵抗を感じるあま…

後悔を乗り越えていくための4つのステップ

心の中に後悔があると、自分でもよくないと思っていても、後悔していることにどうしても意識が持っていかれてしまって、気持ち的に前を向きにくくなったり、目の前のことに対して気持ちが向かなかったりすることがあります。 恋愛に関することでの後悔がある…

真面目すぎる性格

真面目すぎる性格が災いしてなのか、マナー・ルール・常識といったようなものから外れているように思えた時に、そこで過剰にイライラを感じたり、ストレスを感じる、というケースがあります。 真面目ということ自体は悪いことではないのですが、過剰な厳しさ…

自分の子供を愛せないときの話

お子さんをお持ちの方で、自分の子供が愛せない、と感じたことのある方はいらっしゃるでしょうか? 自分の心に余裕がないと、子供からぶつけてこられる甘えや反抗に対して、受け止められなくなることも、時にはあるかもしれません。成長していくにしたがって…

無気力を手放す

絶望に浸っていると、無気力になりやすくなります。特定の1つのことに対して無気力になるだけではなく、大部分のことに対して意欲的ではなくなる、という感じになりやすいです。 本当にほしいものをあきらめた時、代替品で満足しようとしても、あんまり満足…

ぞんざいに扱われているように感じるとき

家族や恋人や友人などから、あんまり大切に扱われていないように感じることはあるでしょうか?適当というか、乱暴というか、いてもいなくても良いかのように扱われているというか、、、、何かぞんざいに扱われているような感じです。そんな扱いをされている…

相手から感謝の言葉が返ってこないときにおすすめの自己分析

良かれと思って相手にしてあげたことに対して、向こうから感謝の言葉が返ってこなかった時に、腹がたったり悲しくなったりしたことはあるでしょうか? 感謝が返ってくるどころか、こちらのしたことに対して文句をつけてきたりダメ出しをされたり、なんてこと…

わがままな人に振り回される心理

身近にいる人のわがままに振り回されているように感じることはあるでしょうか?相手の考え方のようなものを押し付けられて、何か犠牲的にふるまわないといけないような状況になる感じです。 相手からの愛情や友情を失うことを怖れて、本当はしたくないのに、…

好きな人を忘れる方法

好きな人のことを忘れたいとき、気持ちがすぐに切り替えられる方が楽ですが、なかなかそれも上手くいかない、といったこともあると思います。好きな人のことを忘れられないでいると、日々の暮らしが色あせて見えたり、次の恋に気持ちが向けられなかったり、…

人生やり直したいと思ったときの乗り越え方

人生のリセットボタンを押したいと思ったことはあるでしょうか?いろんなものが行き詰って、夢も希望もないと思えるようなタイミングがあるとそういうことを考えたくなることもあるかもしれません。 行き詰まりがあると、そこで絶望を感じることもあります。…