読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心鈴泉-心理学とカウンセリング

人間関係、恋愛、仕事の各シーンで使える心理学についての記事を記載しています。

漠然とした不安の対処方法

心の中に漠然とした不安のようなものがあり、それがなかなか拭い去れない、というケースがあります。本人の中でも、なぜそこまで不安を感じているのか、よくわからないような感じ、です。 未来に目を向けると怖れを感じやすくなり、現在に集中すると怖れでは…

親からの愛情が感じられないパターン

親から愛されているのかよくわからない、という風に思えてしまうケースがあります。心の中にある親の存在は、その人の精神的成長にとって大きな意味を持ちますが、その部分に、自分は親から愛されてないかもしれない、といった怖れや疑いのようなものがある…

パートナーに強く執着してしまう

付き合っている状態でも、パートナーに対して心の中に不安のようなものがある場合、パートナーへの強い執着が生まれることがあります。 執着があると、愛情を試すようなことを繰り返したり、パートナーが自分から離れていかないように束縛し続けたりしたくな…

男性の好意が苦手なタイプ

男性から好意を持たれると気持ち悪くなってしまう、というケースがあります。例を挙げるとこんな感じです。・今まであまり意識してこなかった男性が、自分に好意を持っているというのがわかったとたんに、気持ち悪くなってしまう。・今まで良いイメージを持…

何か特別な存在になりたい、という気持ちの扱い方

特別な存在になりたい、という気持ちから、成し遂げたいことや達成したい夢のようなものが出てくることがあります。 そのために何か頑張らなきゃいけなかったり、無理と思えるようなものにも挑んでいかなければならない、というとき、そこに抵抗を感じるあま…

後悔を乗り越えていくための4つのステップ

心の中に後悔があると、自分でもよくないと思っていても、後悔していることにどうしても意識が持っていかれてしまって、気持ち的に前を向きにくくなったり、目の前のことに対して気持ちが向かなかったりすることがあります。 恋愛に関することでの後悔がある…

真面目すぎる性格

真面目すぎる性格が災いしてなのか、マナー・ルール・常識といったようなものから外れているように思えた時に、そこで過剰にイライラを感じたり、ストレスを感じる、というケースがあります。 真面目ということ自体は悪いことではないのですが、過剰な厳しさ…

自分の子供を愛せないときの話

お子さんをお持ちの方で、自分の子供が愛せない、と感じたことのある方はいらっしゃるでしょうか? 自分の心に余裕がないと、子供からぶつけてこられる甘えや反抗に対して、受け止められなくなることも、時にはあるかもしれません。成長していくにしたがって…

無気力を手放す

絶望に浸っていると、無気力になりやすくなります。特定の1つのことに対して無気力になるだけではなく、大部分のことに対して意欲的ではなくなる、という感じになりやすいです。 本当にほしいものをあきらめた時、代替品で満足しようとしても、あんまり満足…

ぞんざいに扱われているように感じるとき

家族や恋人や友人などから、あんまり大切に扱われていないように感じることはあるでしょうか?適当というか、乱暴というか、いてもいなくても良いかのように扱われているというか、、、、何かぞんざいに扱われているような感じです。そんな扱いをされている…

相手から感謝の言葉が返ってこないときにおすすめの自己分析

良かれと思って相手にしてあげたことに対して、向こうから感謝の言葉が返ってこなかった時に、腹がたったり悲しくなったりしたことはあるでしょうか? 感謝が返ってくるどころか、こちらのしたことに対して文句をつけてきたりダメ出しをされたり、なんてこと…

わがままな人に振り回される心理

身近にいる人のわがままに振り回されているように感じることはあるでしょうか?相手の考え方のようなものを押し付けられて、何か犠牲的にふるまわないといけないような状況になる感じです。 相手からの愛情や友情を失うことを怖れて、本当はしたくないのに、…

好きな人を忘れる方法

好きな人のことを忘れたいとき、気持ちがすぐに切り替えられる方が楽ですが、なかなかそれも上手くいかない、といったこともあると思います。好きな人のことを忘れられないでいると、日々の暮らしが色あせて見えたり、次の恋に気持ちが向けられなかったり、…

人生やり直したいと思ったときの乗り越え方

人生のリセットボタンを押したいと思ったことはあるでしょうか?いろんなものが行き詰って、夢も希望もないと思えるようなタイミングがあるとそういうことを考えたくなることもあるかもしれません。 行き詰まりがあると、そこで絶望を感じることもあります。…

子供が自分の課題を見せてくれる

自分と親との間の関係と、自分と子供との間の関係で、似たような部分が出てくることがあります。全てがそうだという訳ではないのですが、自分が親から受け継いだ様々ものは、自分の子供にもそのまま継承していく感じになりやすいためです。その中で自分が親…

嫌いな人の対処の仕方

嫌いという感情は、自分の心の中に嫌いスイッチのようなものがあって、誰かの言動によってその嫌いスイッチが押されたときに、その人のことを嫌いになる、といった感じになっています。 ある意味では、自分が嫌いな人は、嫌いスイッチを押す要因を持っている…

心の傷

幼いころに体験したことで、自分のことを悪い子供だ、と思ってしまって、心の中に罪悪感の種のようなものができることがあります。これは、何も特別なことではなくて、多くの人の心の中にできる感じのようなものです。 私も自分の子供を見ていて思うのですが…

体が言うことを聞いてくれないパターン

がんばりたいのに、体調を崩してしまう、とか、痩せたいのに、ついつい食べ過ぎて体重が増えてしまう、とか、集中したいのに、眠くなる、とか、自分が進みたい方向と、自分の体に起こることがかみ合わないことがあります。気合で乗り切れるときは、それでよ…

板挟み、ダメ、絶対

タイトルはなんとなく勢いでつけたので深い意味はないのですが、今回は、板挟み、をテーマに書いていきます。 職場の中や家庭の中で意見が対立して、自分が板挟みにあっている感じがしたことはあるでしょうか?あちらを立てれば、こちらが立たず、両方からの…

好きな人ができたときに知っておいてほしいこと

好きな人ができた、というのはとても素敵で価値のある体験です。好きな人ができたことで、日々の中に楽しみなことや期待することがでてきたりしますし、中には、好きな人がいるというだけで何だか元気が出てくる、という方もいらっしゃるかもしれません。 た…

上手くいかないかもしれないと思ったときの為の心のエクササイズ

絶対ではないものに、物事の成否をゆだねなければならない状況ほど、心の中に疑いや怖れは発生しやすくなります。より良い結果につなげていきたいという気持ちがあっても、この怖れや疑いが強いと、心の中に葛藤が生まれて、一歩も前に進めなくなります。 こ…

イライラしている人との接し方

旦那さんや恋人など身近な人がイライラしていると、こちらもイライラをもらいやすいです。身近な人にはどうしても甘えが出やすいので、イライラしている相手もイライラをぶつけてきやすい、というのがありますし、感情は共感するので、あえて相手がそういう…

イライラしたときの対処法

イライラするようなことがあったとき、みなさんはどう対処しているでしょうか? 怒りをそのまま出すと、雰囲気が悪くなったり、相手を不快にさせてしまう結果を招くことを怖れて、怒りを我慢する、ということも多いと思いますし、その反対に、怒りを感じると…

過去の恋愛を手放す

昔の恋人や好きだった人のことを心の中で少しばかり引きずっている場合、それが今の恋愛、もしくは、今後の恋愛から受け取れるものを制限している、ということがあります。 恋愛では感情がすごく重要な要素になってきますが、過去の恋愛に執着している部分が…

夫婦の相性とコミュニケーション

夫婦が一緒に一つ屋根のした暮らしていく中で、相性が良ければよいほど、そこで過ごす時間は自分にとってポジティブなものになっていきやすいですが、夫婦で食い違ったりぶつかったりするところが多いと、そこで感じるストレスも大きくなっていきます。 我が…

家族に対しての強い怒りや恨みを解消してみる

両親や兄弟姉妹など家族に対して強い怒りや恨みを感じたことがある場合、特にそれが幼少期に経験したことであれば、今もそれに対して思うところが色々とあるものかもしれません。 許せないという想いだったり、「あいつはろくな死に方をしない」という批判の…

価値観の押しつけをされたときの対処方法

あなたはこうするべきだ、という価値観のようなものを、押し付けられているように感じたことはあるでしょうか? 自分自身もそうすべきだと思っていることを、相手から言われた場合は、あっちゃー、言われてしまったかー、という思うかもしれませんが、それと…

身近な人のネガティブな感情に振り回されがちな場合

一緒にいる人がイライラしたり、何らかのネガティブな感情を感じていると、それは自然と伝わり、自分もイライラしたり落ち着かない気分になったりすることがあります。 感情は共鳴することがあるもので、相手が何も言わなかったとしても、雰囲気のようなもの…

子供が心配。信頼もしてあげた方がいいのはわかっているのだけれども、、、、

私が子供のころは親に心配をかけまくっていたと思います。良い子でいようだとか、全然思っていなかったですし、不安定な部分を心の中に抱えていて、親から見ても、大丈夫だと思えない部分が色々とあったように思います。 今、自分が自分の子供をみて思うのは…

自分自身を後回しにしてしまうパターン

今回の記事は、自分の周りにいる大切な人、たとえば、恋人だったり、誰か助けたい人、だったりしますが、そういう人のことを犠牲的に愛してしまう人、に向けてのメッセージ、のような感じの内容です。 人のことばっかりで、自分のことは後回し、、、という人…

誰かを許せない想いが強いと、そのこだわりが自分の足枷になる

今回扱う内容は、ちょっと重たいテーマかもしれません。心の中に許せない誰かがいて、その人のことを強く責めていると、それがまわりまわって、自分自身の人生に影響してくる、という話です。 例えば、家族に対して過去に受けた体験がもとで、許せないという…

結婚したくてもできない、とか、彼氏が欲しいけれどもできない、というときにありがちなこと

結婚したいけれどもできない、とか、彼氏が欲しいけれどもできないといったように、欲しい結果があるけれども、なかなか手に入らない、ということがある場合、絶対とは言わないのですが、それが手に入ってしまうと自分にとって不都合がある、という部分が心…

思い通りにならない現実、という罠

思い通りにしたいけれども、なかなか思い通りにならなくて、イライラすること、というのはあるでしょうか?それがすぐ解決できるような内容なら、イライラを感じるのも一時的なものなので、それほど気にすることでもないですが、これが思ったように解決しに…

相手に思ったことが伝わっていない。なぜ?

自分が思っていることや感じていることを相手にいろいろと言っているつもりでも、案外、相手に伝わっていない、ということがあります。 相性が良かったり、価値観が似ていると、何も言わなくてもわかってもらえる、ということがあったりもしますが、お互いに…

行き詰まりを感じた時にできること

物事を進めていく途中で、壁のようなものにあたって、行き詰まりを感じることがあります。そういうとき、物事を前に進めていくのが難しい状況になり、モチベーションを上がらなることもあります。 行き詰まりを感じているときは、変化を求められているときで…